十代のころ (ハーレクインSP文庫)

十代のころ (ハーレクインSP文庫)

(みんなの評価)

内容

親族の苦境を聞きつけてマギーは10年ぶりに故郷に帰った。
懐かしい我が家を前に、封印したはずの苦い記憶が甦ってくる。
両親を早くに亡くして内にこもりがちだった少女時代、
やさしく見守ってくれた義理のいとこのマーカス……。
マギーは彼に夢中になり、愚かにも愛されていると信じた。
だが、彼の突然の婚約発表によって淡い恋心は打ち砕かれ、
彼女は傷心のあまり、取り返しのつかない嘘をついてしまった。
「出ていけ!」そう叫んだマーカスの怒声は今も耳に残っている。
いまだに疼く傷跡を胸に、マギーは勇気を出して家の扉を開けた。

詳細情報

  • 出版社ハーパーコリンズ・ジャパン
  • ページ数200
  • 発売日2018年10月12日
  • ISBN-104596993750
  • ISBN-139784596993755
  • 価格540円(税込)

レビューはまだ投稿されていません。

この本を読んだことがある方は、最初の投稿をしてみませんか?