ギリシアの神の誘惑 (ハーレクイン・セレクト)

ギリシアの神の誘惑 (ハーレクイン・セレクト)

(みんなの評価)

内容

キジアが勤めるレジャー企業グループのロンドン支社に、
ギリシアの本社から社長のニコスが視察にやってきた。
噂どおり、まるでギリシア神話の神のような男性だわ!
初めて会ったキジアも彼の圧倒的な魅力に思わず息をのんだ。
ニコスの個人秘書に抜擢されたキジアは懸命に仕事をこなしつつも、
住む世界の違う彼への恋心を抑えきれない自分にうろたえていた。
そんなある日、ニコスが開いた大邸宅での豪華なパーティのあと、
キジアは彼から思いがけず甘い言葉をささやかれ、激しく動揺する。
私は病気の後遺症のせいで子供が産めない体になってしまった。
彼に跡継ぎを授けられないのだから、そっと身を引かなければ……。

英国人作家シャンテル・ショーの日本デビューを飾った名作をお届けします。ギリシア人の傲慢なボスと生真面目な秘書の恋模様を描くオフィスものには、ため息が出るほどゴージャスな場面がいっぱい! 二人と共に豪華客船の地中海クルーズをお楽しみください。

詳細情報

  • 出版社ハーパーコリンズ・ジャパン
  • ページ数160
  • 発売日2018年11月09日
  • ISBN-104596584303
  • ISBN-139784596584304
  • 価格670円(税込)

レビューはまだ投稿されていません。

この本を読んだことがある方は、最初の投稿をしてみませんか?

ロマンスの新刊書籍