不条理な殺人 (創元推理文庫)

不条理な殺人 (創元推理文庫)

(みんなの評価)

内容

人気俳優マークはある日、義理の息子の劇作家ケニーが書いた不条理劇の題名を知り動揺する。「エルシノアの郊外」……それは17年前の、ケニーの実父が死んだ“事故”を暗示しているようだった。当時4歳の子供が、真相を知っている? マークは劇のキャストに立候補し、上演の日までともに過ごすことで、息子の真意を探ろうとする。ふたりが17年前それぞれ務めた役柄とは? 才人マガーが仕掛ける傑作演劇ミステリ。

詳細情報

  • 出版社東京創元社
  • ページ数304
  • 発売日2018年11月12日
  • ISBN-104488164072
  • ISBN-139784488164072
  • 価格1,015円(税込)

レビューはまだ投稿されていません。

この本を読んだことがある方は、最初の投稿をしてみませんか?

ミステリー・サスペンス・ハードボイルドの新刊書籍