クリムゾン・リバー【新版】 (創元推理文庫)

クリムゾン・リバー【新版】 (創元推理文庫)

(みんなの評価)

内容

アルプス山麓の大学町で発見された惨殺死体。解決にパリ警察から派遣された敏腕だが荒技で知られる刑事。別の町で起きた謎の墓荒らしと小学校の盗難事件を調べる孤児院出身の若き刑事。この二人の捜査の道が一つになったときに、驚愕の真実が明らかになる。〈我らは緋色の川(クリムゾン・リバー)を制す〉というメッセージが意味するものは? 仏ミステリを大きく変え、今や同ミステリ界の帝王ともいえる存在グランジェの傑作を新版で。グランジェはやはり面白い!

詳細情報

  • 出版社東京創元社
  • ページ数512
  • 発売日2018年11月30日
  • ISBN-10448821410X
  • ISBN-139784488214104
  • 価格1,620円(税込)

レビューはまだ投稿されていません。

この本を読んだことがある方は、最初の投稿をしてみませんか?