白髪鬼 (江戸川乱歩文庫)

白髪鬼 (江戸川乱歩文庫)

(みんなの評価)

内容

家庭を奪われ、財産を奪われた男の戦慄すべき復讐の物語!

詳細

九州の西岸にあるS市の旧家大牟田家のあるじ、子爵の敏清は、当時18歳の美女瑠璃子を妻とし、親友川村義雄と三人でしあわせな日をおくっていた。しかし、川村と瑠璃子の邪恋の犠牲となり、敏清は地獄岩から落とされた。しかし敏清は墓所の穴蔵に入れられた棺の中で息をふき返したのであった。暗黒の世界にとじこめられた恐怖は、敏清の黒髪をしらがに変えてしまった…。姦夫姦婦のために家庭を奪われ、財産を奪われた男の戦慄すべき復讐の物語!

詳細情報

  • 出版社春陽堂書店
  • ページ数265
  • 発売日2018年11月30日
  • ISBN-104394301645
  • ISBN-139784394301646
  • 価格961円(税込)

レビューはまだ投稿されていません。

この本を読んだことがある方は、最初の投稿をしてみませんか?