名探偵テスとミナ 消えたかんむりのなぞ

名探偵テスとミナ 消えたかんむりのなぞ

(みんなの評価)

内容

ふたごみたいにそっくりなメイドとプリンセスの、なぞとき物語

詳細

ラバニア国のプリンセス・ミナと、メイドのテスは、まるでふたごのようにそっくり! ふたりが親友だということは、お城のだれもが知っていること。でも、ときどき入れかわっていることは、トップシークレットで……。お城で巻き起こる、「消えた王冠」事件に、テスとミナがいどむ! イギリスの人気児童文学作家の本格ミステリー。新シリーズ、スタート!

目次

【もくじ】

プロローグ
第1章  そっくりなふたりの女の子
第2章  ベビークラウンはどこへ?
第3章  プラムチェスターの町へ
第4章  【ニードルニードル】
第5章  手がかりをさがして
第6章  暗やみで大事件
第7章  台所にのこされたなぞ
第8章  ミナの作戦
第9章  テスが見つけたもの
第10章 カーテンのうしろには
第11章 すべてのなぞのこたえ
第12章 ダブル・マジック!
テスミナ★チャンネル

詳細情報

  • 出版社文響社
  • 発売日2018年11月16日
  • ISBN-104866510994
  • ISBN-139784866510996
  • 価格1,080円(税込)

レビューはまだ投稿されていません。

この本を読んだことがある方は、最初の投稿をしてみませんか?