海上保険 -- グローバル・ビジネスの視点を養う

海上保険 -- グローバル・ビジネスの視点を養う

(みんなの評価)

内容

損害保険の中で最も長い歴史を持つ海上保険。進化し続ける海上保険の市場や制度,法律の基本的枠組みとともに,関連する貿易取引や海運の基礎知識もわかりやすく解説。グローバル・ビジネスの現場につながる知識の獲得を目指す,新しい体系的教科書の誕生。

目次

第1章 海上のリスクマネジメントと保険
第2章 海上保険の歴史と海上保険市場の現在
第3章 海上保険の事業と契約に適用される法律
第4章 海上保険契約の内容に関する法理論
第5章 貿易取引と貨物海上保険の手配と請求
第6章 外航貨物海上保険における補償内容
第7章 海運と船舶保険
第8章 船舶保険における補償内容
第9章 海難救助
第10章 共同海損
第11章 海上の賠償責任とP&I保険
第12章 その他の海上保険
終 章 海上保険の課題と展望

詳細情報

  • 出版社有斐閣
  • ページ数306
  • 発売日2019年02月15日
  • ISBN-104641165408
  • ISBN-139784641165403
  • 価格3,132円(税込)

レビューはまだ投稿されていません。

この本を読んだことがある方は、最初の投稿をしてみませんか?