マーケティング・セールスの本の一覧

タイトル,著者で絞り込む
ジャンルおすすめコーナー
7,281件中1〜20件

転職間もない保険セールスマンに贈る 断られないテレアポとアプローチトーク新刊

近代セールス社(2019年01月25日発売予定)
  • 西一俊
「生命保険営業は、半年できたら1年できる、1年できた人は3年できる、3年できる人は10年できる…」と言われます。  しかし、大多数の人が最初の半年を乗り越えられずリタイアを余儀なくされます。  そこで本書は生命保険業界で生き残るべく、筆者自らのセールスキャリアで会得した、 「ターゲットに直接アプローチせずに契約に結び付け...

マーケティング戦略論-第2版新刊

学文社(2019年01月23日発売予定)
  • 西田安慶
  • 清水真
  • 有馬賢治
  • 日野隆生
  • 河田賢一
  • 城田吉孝
  • 浦上拓也
  • 榊原省吾
  • 李大義

ひと目でわかるマーケティング 実戦から生まれた絶対成功の鉄則100新刊

エムディエヌコーポレーション(2019年01月23日発売予定)
  • デ・スーザ リッキー

THE VISION あの企業が世界で成長を遂げる理由

朝日新聞出版(2019年01月18日)
  • 江上隆夫

マンガでわかる キャッチコピー力の基本

日本実業出版社(2019年01月18日)
  • 川上徹也
才能やセンスがなくても大丈夫! 19の売れるキャッチコピーのテクニックがマンガで楽しくわかる

営業力を強化する世界最新のプラットフォーム セールス・イネーブルメント

ユナイテッド・ブックス(きこ書房)(2019年01月17日)
  • 富士ゼロックス総合教育研究所
  • 富士ゼロックス総合教育研究所(監訳)
  • バイロン・マシューズ
  • タマラ・シェンク

届く! 刺さる! ! 売れる! ! ! キャッチコピーの極意 (アスカビジネス)

明日香出版社(2019年01月16日)
  • 弓削徹
お客様に商品やサービスを買ってもらえるキャッチコピーのつくり方をわかりやすく解説しました。店頭、販売サイト、チラシなどで使えるコピーを実例を使いながら学べます。 誰に売るのか、どんな売りをアピールするのかなどマーケティング的な部分も身につきます。

ちょいバカ戦略 ~意識低い系マーケティングのすすめ (新潮新書)

新潮社(2019年01月16日)
  • 小口覺
大ヒットと憤死の差はここにあった! お高くとまってちゃモノは売れない。大ヒット商品、成功企業に共通する、ちょっと見はおバカでもその実、したたかな戦略とは。視界が一気に開ける逆転のビジネス書!

流通・サービスの最新常識2019 日経MJトレンド情報源

日本経済新聞出版社(2019年01月12日)
  • 日経MJ(流通新聞)
注目企業の動向と、消費の最前線がこの1冊に! 業界を知るのに最適です。 ●2019年版のポイント (1)ヒット商品番付 2018年を振り返るとともに、2019年を見据える。 (2)シェアや勢力図で注目業界の動向を紹介。 流通・小売業の注目10業界をピックアップ。その業界のシェア、勢力図と、注目される業界の動きを紹介。 ...

実務に役立つ 販売士&販売スタッフ必携ポケットブック

日刊工業新聞社(2019年01月09日)
  • 鈴木邦成

名作コピーの時間

宣伝会議(2019年01月07日)
  • 宣伝会議 書籍編集部

宴会セールスの極意―「人間関係」で決まる

キクロス出版(2019年01月01日)
  • 石井啓二

アナログの逆襲: 「ポストデジタル経済」へ、ビジネスや発想はこう変わる

インターシフト(2018年11月28日)
  • 加藤万里子
  • デイビッド・サックス
::ポストデジタル経済へ、ビジネスや発想はこう変わる:: なぜいまアナログなモノや発想が、世界中で再注目され、ヒットしているのか? ・新世代  ------ 「リアルなモノや体験」が好き ・GAFA(デジタル有力企業 ) ------ 「アナログな発想や創造性」を重視 ・仕事や教育  ------「人間的な共感・コミュ...

PPP-PFI事業提案書の作り方 プロが教える発注者に評価されるテクニック

日刊工業新聞社(2018年11月27日)
  • 岡崎明晃
近年注目されるPPP-PFIの入札・公募では、金額と提案が総合的に評価さ提案れ、内容の表現技量がカギとなる。 本書では募集要項・要求水準書の読み解き方から提案書作成、プレゼンのポイントまで解説する。