経理・アカウンティングの本の一覧

タイトル,著者で絞り込む
ジャンルおすすめコーナー
8,324件中1〜20件

図解&設例 連結管理会計の導入マニュアル新刊

中央経済社(2019年01月19日)
  • 飯塚 幸子
単体の管理会計は実施しているのに、連結となると悩んでしまっていませんか。「まずできるところから始める」をコンセプトに、月次実績連結や予算連結を中心に具体的に解説。

平成31年3月申告用 所得税の確定申告の手引(関東信越版)

清文社(2019年01月18日)
  • 佐藤浩人(関信局)

図解&ストーリー 「資本コスト」入門

中央経済社(2019年01月17日)
  • 岡俊子
ガバナンスコードの改訂等を背景に注目を集めている「資本コスト」を解説。基本的な仕組みからROEとの関係、M&Aや事業ポートフォリオ入替えの際の留意点まで解説。

監査・証明業務の多様性に関する研究

日本公認会計士協会(2019年01月16日)
  • 松本祥尚

会計基礎教育の歴史と現況

日本公認会計士協会(2019年01月16日)

    法人税申告書の書き方と留意点(2019年申告用)

    中央経済社(2019年01月12日)
    • 税理士法人 右山事務所
    法人税申告書の構造と作成の留意点を豊富な事例で解説。基本別表編では別表四・五(一)、租税公課、寄附金、交際費、減価償却などあらゆる企業に必須の項目を取り上げる。

    法人税申告書の書き方と留意点(2019年申告用)

    中央経済社(2019年01月12日)
    • 税理士法人 右山事務所
    法人税申告書の構造と作成の留意点を豊富な事例で解説。特殊別表編では、特別控除、外国税額控除、圧縮記帳など税額に影響を及ぼす項目を重要な改正をふまえて取り上げる。

    図解ポケット 最新決算書がよくわかる本[2019年版]

    秀和システム(2019年01月11日)
    • 奥村佳史
    本書は経理会計の専門家以外の人を対象に、決算書の読み方に的を絞った日本一わかりやすい決算書の超入門書です。また、一般のビジネスマンだけでなく、株式の個人投資家など、決算書の見方、分析の仕方を手軽に知りたい人にオススメします。会社法など新制度にも対応しています。

    ポイントで理解する消費税改正

    税務研究会出版局(2019年01月10日)
    • 椿 隆

    会計学の考え方

    泉文堂(2019年01月01日)
    • 友岡賛

    武器としての会計ファイナンス 「カネの流れ」をどう最適化して戦略を成功させるか?

    日本実業出版社(2018年11月20日)
    • 矢部謙介
    会計とファイナンスで戦略を実現する思考力が身につく本。会計の基礎から投資評価法までを解説。

    新版 そのまま使える 経理&会計のためのExcel入門

    日本実業出版社(2018年11月20日)
    • 井ノ上陽一
    Excelの基本的な使い方から、業務で役立つテクニックまでを、実際の資料作成例をもとに解説。

    実践理解/管理会計の基本・経営改善のポイント

    税務研究会出版局(2018年11月15日)
    • 和田正次

    10%対応 消費税の軽減税率と日本型インボイス制度 (改訂新版)

    税務研究会出版局(2018年11月15日)
    • 熊王征秀

    仮想通貨の会計・税務・監査

    中央経済社(2018年11月14日)
    • PwCあらた有限責任監査法人
    仮想通貨ビジネスに関するルールを、コンパクトにまとめた1冊。利用者・交換業者の会計処理から、法人税・所得税などの取扱い、財務諸表・分別管理監査の手続まで解説。

    わかりやすい年末調整の手引 (平成30年版)

    税務研究会出版局(2018年11月10日)
    • 杉尾充茂

    成功する合併 適格判定・繰越欠損金と税務調査のポイント

    税務研究会出版局(2018年11月10日)
    • あいわ税理士法人