政治の本の一覧

36,815件中1〜20件

戦後憲法を作った人々 日本とイタリアにおけるラディカルな民主主義

有志舎(2019年02月23日)
  • 石田憲
日本とイタリアの立憲制をめぐる歴史には、多くの類似性がある。本書は、高野岩三郎とウンベルト・テッラチーニという二人のラディカルな民主主義者に注目し、敗戦国である日伊両国が前体制を克服する新憲法へと向かう思想・運動・政治的ダイナミズムを戦前から戦後への継続した流れのなかで考察。さらに憲法の内実を発展させていく運動を提唱した丸...

現代地政学 国際関係地図

ディスカヴァー・トゥエンティワン(2019年02月21日)
  • パスカル・ボニファス

つながる政治学: 12の問いから考える

法律文化社(2019年02月20日)
  • 遠山隆淑
  • 藤村一郎
  • 花松泰倫
  • 平井一臣
  • 池上大祐
  • 土肥勲嗣
  • 山田良介
  • 原清一
  • 宇野文重
  • 渡邉智明
  • 篠原新
なぜ税金を払う? なぜ米軍基地が日本に?過去の戦争は終わったこと? 政治を学ぶと何が見えてくる? ……素朴な疑問を手がかりに、政治を理解する基本的な考え方を学ぶ入門書。3つの柱(身近な暮らし/変容する世界/政治への問い)から、複雑な政治を紐解く。

現代日本政治講義 自民党政権を中心として

北海道大学出版会(2019年02月20日)
  • 藪野祐三
自民党はなぜ時代の変化を乗り越え長期政権を維持できたのか。政権交代、政党、政策、有権者、外交という切り口からその「秘密」を機能的・構造的に明らかにする。自民党を中心に、1955年以降現在にいたるまでの日本政治をわかりやすく包括的に論ずる、藪野政治学の入門書。

選挙権と居住実態 (MyISBN - デザインエッグ社)

デザインエッグ社(2019年02月18日)
  • 荻野妙子

天皇家の想い - 心に寄り添う珠玉のお言葉 -

ワニブックス(2019年02月18日)
  • 山下晋司

観光・まちづくり レファレンスブック

日外アソシエーツ(2019年02月16日)
    1990~2018年に日本国内で刊行された、観光一般・観光学、観光政策、観光活動、観光地、観光産業、観光開発、まちづくり、地域振興、都市計画・都市開発などに関する参考図書を網羅した図書目録。事典、名簿、ハンドブック、法令集、年鑑、白書、統計集など1,663点を収録。「書名索引」「著編者名索引」「事項名索引」により、様々な角...

    統一地方選挙の手引 平成31年

    ぎょうせい(2019年02月15日)
    • 選挙制度研究会

    大国政治の悲劇 完全版

    五月書房新社(2019年02月15日)
    • ジョン・J・ミアシャイマー
    • 奥山真司

    Q&A 今さら聞けない自治体議会の基礎知識

    第一法規(2019年02月15日)
    • -
    • 林敏之
    • 大島俊也
    自治体議員のための議会入門書。この1冊で、議会活動を円滑にスタートできる。議会に関する基礎的な知識(議会制度の概要、議会の常識・暗黙のルール等)に関するQ&Aが満載。 ○自治体議会を理解するために必要な基礎的事項がまとまっています。 ○全編Q&A形式。読みやすさを重視しました。 ○なかなか聞きづらいような疑問にも答えます。

    日本の技術が世界を変える 未来に向けた国家戦略の提言

    芙蓉書房出版(2019年02月15日)
    • 杉山徹宗
    将来を見据えた国家戦略のない今の日本への警鐘 世界をリードしている日本の技術を有効活用せよ! ◆軍事紛争を続けている限り地球温暖化やテロ活動は止まらない ◆世界でも最も進んだレーザー技術を盗まれてはならない ◆日本には世界初の自力発進できる宇宙船を建造する技術がある ◆宇宙からのレーザー発電方式は日本だけが持つ開発技術 ...

    多機関連携の行政学 -- 事例研究によるアプローチ

    有斐閣(2019年02月15日)
    • 伊藤正次
    関連する多様な分野の行政機関の連携によって,行政サービスの質の向上を図る「多機関連携」。こうした取り組みは,すでにさまざまな政策領域で進んでいる。そうした各政策領域における連携の実態を明らかにし,それらに共通する特徴や今後の展望を示す。

    地方公務員法101問〈第3次改訂版〉 (〔頻出ランク付〕昇任試験シリーズ)

    学陽書房(2019年02月14日)
    • 地方公務員昇任試験問題研究会
    初版以来21年にわたり、自治体の主任、係長、管理職試験受験者の支持を得てきたロングセラー。 平成29年公布の特別職の任用及び臨時的任用の厳格化、会計年度任用職員の創設に伴う一般職非常勤職員の任用等に関する制度の明確化などの法改正に沿って全体を見直し、手直しを加えた。

    この問題が出る! 地方自治法スピード攻略

    学陽書房(2019年02月14日)
    • 地方公務員 昇任試験 問題研究会
    昇任試験で、「これが出る! 」という問題を厳選! これを解けば、地方自治法の出題ポイントが一気にわかる! 平成29年公布の監査制度の充実強化、地方公共団体の長等の損害賠償責任の見直しなどの自治法大改正に対応!

    グローバル政治経済のパズル: ゲーム理論で読み解く

    勁草書房(2019年02月13日)
    • 石黒馨
    米朝核交渉は成功するのか? 移民受入はなぜ反対されるのか? グローバル政治経済の素朴な疑問をゲーム理論で鮮やかに読み解く。