外交・国際関係の本の一覧

タイトル,著者で絞り込む
ジャンルおすすめコーナー
13,807件中1〜20件

移民とともに:計測・討論・行動するための人口統計学

白水社(2019年03月28日)
  • 林昌宏
  • フランソワ・エラン
嘘の数字、詭弁、フェイクニュースを見破るために! エマニュエル・トッドの師が、人口統計学をもとに間違いだらけの移民政策を検証する。

プーチン幻想(仮) (PHP新書)

PHP研究所(2019年03月16日)
  • グレンコ・アンドリー
プーチン大統領と交渉をしても北方領土が返ってくるはずがない! ロシアに領土ウクライナを強奪されたウクライナ人が語る独裁者の本性。

【増補】日ソ国交回復秘録 北方領土交渉の真実

朝日新聞出版(2019年03月07日)
  • 佐藤優
  • 松本俊一

入門講義 戦後日本外交史

慶應義塾大学出版会(2019年03月07日)
  • 添谷芳秀
憲法、日米安保、歴史問題、沖縄基地問題、北方領土問題……。 日本が抱える外交問題の起源はここにあった。 占領期から現在までの日本外交を変動する国際政治のなかで読みとき、 将来への視界を切りひらく、日本外交史入門の決定版。

2018年の「8.15」 (反戦平和・世代友好シリーズ16)

日本僑報社(2019年03月01日)
  • 日中友好8.15の会(日中友好元軍人の会)

コリア系移住者の民族継承をめぐって

ひつじ書房(2019年02月28日)
  • 安本博司
本書は、日本におけるコリア系移住者(韓国人ニューカマー、朝鮮族、在日コリアン)が、どのような要因の影響を受け、民族継承をしているのかを明らかにすることを目的としている。ここで言う民族継承とは、親が子どもにエスニックアイデンティティを持たせるための方略を意味し、母語継承、学校選択、チェサの継承に着目している。34名のインタビ...

国際取引紛争 第3版

成文堂(2019年02月27日)
  • 中村達也
国際取引紛争 第3版

チェ・ゲバラとキューバ革命

えにし書房(2019年02月25日)
  • 内藤陽介
2018年、ゲバラ生誕90年。2019年、キューバ革命60年。記念の年に満を持してのゲバラ本。 盟友フィデル・カストロのバティスタ政権下での登場の背景から、“エルネスト時代”の運命的な出会い、モーターサイクル・ダイアリーズの旅、カストロとの劇的な邂逅、キューバ革命の詳細と広島訪問を含めたゲバラの外遊、国連での伝説的な演説、...

現代地政学 国際関係地図

ディスカヴァー・トゥエンティワン(2019年02月21日)
  • パスカル・ボニファス

2020年「習近平」の終焉

悟空出版(2019年02月20日)
  • 日高義樹
◎ 中国のミサイル攻撃を無力にする「米海軍2025」 ◎ 中国軍を殲滅する最新潜水艦&超高速ステルス艦 ◎ 在韓米軍の軍事的な任務は終わった ◎ 横田基地が中国攻撃の総司令部になる ◎ アメリカによる中国封じ込めを助けるロシア ◎ 中国企業は世界中で信用をなくした ◎ アジア・アフリカから嫌われる中国 ◎ 安倍首相の中国外...

国際財産法

明石書店(2019年02月20日)
  • 奥田安弘
海外旅行中の事故から国際ビジネスまで、あらゆる事案に対応できる理論武装を提供。国際私法の周辺分野も広く取り上げ、入門書とは異なる掘り下げた解説を行う。弁護士実務や企業法務に不可欠であり、かつ法科大学院や法学部の参考書にも最適な一冊。

新版 ヤクザと妓生が作った大韓民国 日韓戦後裏面史

ビジネス社(2019年02月19日)
  • 菅沼光弘
  • 但馬オサム(構成)

「親日派」朝鮮人 消された歴史 終戦までの誇り高き日韓友情の真実 (PHP新書)

PHP研究所(2019年02月15日)
  • 拳骨拓史
朝鮮と日本のために身を捧げた朝鮮の若者たち。彼らの生き方を正しく顕彰しないかぎり、日韓の真の友好はありえない。感動の歴史秘話。

大国政治の悲劇 完全版

五月書房新社(2019年02月15日)
  • ジョン・J・ミアシャイマー
  • 奥山真司

丸腰国防論

ゆう出版(2019年02月15日)
  • 国防を考える市民懇話会
  • 梅村慎二