ITの本の一覧

タイトル,著者で絞り込む
ジャンルおすすめコーナー
8,987件中1〜20件

アクション・ドリブン・マーケティング デジタルシフト、その先の未来を拓く

ダイヤモンド社(2019年03月21日)
  • 小嶋雄介
ユーザーの行動を起点とする逆転の発想で、業種の壁を破壊し、デジタルマーケティングに新潮流をもたらすベンチャー企業の挑戦。

ソーシャルメディア論・改訂版

青弓社(2019年02月28日)
  • 藤代裕之
2015年の刊行以来、5刷を重ねた好評の『ソーシャルメディア論』の改訂版。 フェイクニュース、購入・視聴履歴や位置情報といったビッグデータ、AI、IoT、クラウドファンディング――ソーシャルメディアは人と情報のつながりを変え、社会を大きく変えようとしている。 しかし、学校や企業でソーシャルメディアを体系的に学ぶ機会は少...

せどりで<ガッチリ稼ぐ!> コレだけ!技

技術評論社(2019年02月28日)
  • リンクアップ
  • フジップリン

超AI入門―ディープラーニングはどこまで進化するのか

NHK出版(2019年02月27日)
  • 松尾豊
  • NHK「人間ってナンだ?超AI入門」制作班

WTF経済 ―絶望または驚異の未来と我々の選択

オライリージャパン(2019年02月26日)
  • 山形浩生
  • TimO'Reilly
米O'Reilly Media社のファウンダー兼CEOであるTim O'Reillyの初めての著作。「オープンソース」というアイデアによってテクノロジーが大きく変化し、そのテクノロジーが経済や政治を大きく変えていった、ここ20年ほどの過程を振り返り、さらに「オープンソース」、「プラットフォーム」そして「アルゴリズム」という...

ネット階級社会:GAFAが牛耳る新世界のルール (ハヤカワ文庫NF)

早川書房(2019年02月20日)
  • 中島由華
  • アンドリュー キーン
自由でオープンな場として構想されたインターネットは、巨大企業の金稼ぎの場と成り果てた。IT産業を知りつくす著者による告発

NEOで始めるブロックチェーン開発入門 (技術書典シリーズ(NextPublishing))

インプレスR&D(2019年02月18日)
  • 江口静
  • 今田大聖
  • 小宮一恭

エシカル消費と社会デザイン―社会情報学の展開 (ソシオ情報シリーズ)

三弥井書店(2019年02月12日)
  • 目白大学社会学部社会情報学科

文庫 amazonの哲学 (だいわ文庫 G 383-1)

大和書房(2019年02月09日)
  • 桑原晃弥
アマゾンの最強CEOにして、世界一の大富豪。人生観や経営哲学など、その「考え方」の神髄に迫る。

図解入門ビジネス サービスマネジメントシステムISO/IEC20000-1:2018のすべてがよ~くわかる本 (How-nual図解入門ビジネス)

秀和システム(2019年02月09日)
  • 打川和男
2018年9月に、サービスマネジメントシステムの国際規格 ISO/IEC 20000-1:2018が発行された。 7年ぶりの大改定となる。 本書では、規格の概要から、構築・導入・申請・認証取得までのノウハウを徹底解説する。

できるUiPath 実践RPA

インプレス(2019年02月07日)
  • 清水理史
  • できるシリーズ編集部

その情報はどこから? (ちくまプリマー新書)

筑摩書房(2019年02月05日)
  • 猪谷千香
日々、空気のように周りを囲んでいる情報群。その中から私達は何をどのように選べばいいのか。情報の海で溺れず上手にわたりきるために大切なことを教える1冊。

60分でわかる! キャッシュレス決済 最前線

技術評論社(2019年02月01日)
  • 山本正行
  • キャッシュレス研究会

すぐに使えるPX2 戦略給与情報システム(PX2)ガイドブック

TKC出版(2019年01月31日)
  • TKC全国会システム委員会 PX2システム小委員会