ロマンスの本の一覧

タイトル,著者で絞り込む
ジャンルおすすめコーナー
14,537件中1〜20件

兄嫁はらり (悦文庫)

イースト・プレス(2019年03月10日)
  • 葉月奏太

妻の姉は豊満熟女 (悦文庫)

イースト・プレス(2019年03月10日)
  • 早瀬真人

復讐の連鎖 (マグノリアロマンス)

オークラ出版(2019年03月09日)
  • Maya Banks
  • 市ノ瀬美麗
  • マヤ・バンクス

時間の邂逅 (マグノリアロマンス)

オークラ出版(2019年03月09日)
  • 高岡香
  • ジュリー・マッケルウェイン
  • Julie McElwain

ふたりの宝島 (ハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ別冊)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2019年03月08日)
  • 富田美智子
  • アンハンプソン
教師のレイナは休暇で訪れた南の島で、海賊を思わせる老人と出会った。 聞けば、島の半分は老人の、もう半分は大富豪トールのもので、 トールは再三、島をすべて売り渡すよう老人に迫ってくるという。 大事な島を、虎の目を持つ“悪党富豪”にみすみす渡したくはないと、 老人は自分の死後に所有権をレイナに移すよう手配りして逝った。 後日、...

十カ月だけの恋人 (ハーレクイン・セレクト)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2019年03月08日)
  • トリッシュ モーリ
  • 森島小百合
「わたしのおなかにあなたの赤ちゃんがいるんです」 アンジーは見ず知らずの夫妻の受精卵を誤って移植されたと知って、 相手の男性、ピレリ氏に電話をかけた。 亡き妻の忘れ形見の誕生を待ちわびていた――彼の言葉に心揺さぶられ、 アンジーは出産を決意する。無事に生まれたら赤ちゃんは返そう、と。 だが、面会に現れたドミニク・ピレリは裕...

さよならジェーン (MIRA文庫)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2019年03月08日)
  • エリカスピンドラー
  • 平江まゆみ
幸せの隣ではいつだって、絶望の女神が笑っている――。 最後まで目が離せない、傑出ロマンティック・サスペンス! 真っ青な空を背に15歳のジェーンは笑顔で泳ぎを楽しんでいた。絵葉書のよう に美しい海と眩い太陽。その時どこからともなくモーターボートが近づいてき た。ボートは明らかにジェーンを標的にして突進し、スクリューが彼女を...

すてきな暴君 (ハーレクイン・セレクト)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2019年03月08日)
  • サラクレイヴン
  • 前田雅子
ひと月ぶりに愛する我が家へ戻ってきたジュリアは愕然とした。 留守中に父が破産し、屋敷を売り払うことになっていたのだ。 買い手は悪名高いギリシア人富豪、アレックス・コンスタンティス。 アレックスと顔を合わせた瞬間、ジュリアは驚きを隠せなかった。 さっき私が不法侵入者と間違えた礼儀知らずな人だわ! アレックスはあろうことかジュ...

許されぬ過去 (MIRA文庫)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2019年03月08日)
  • 霜月桂
  • ダイアナ パーマー
幼すぎた愛と、一夜が宿した小さな命。傷だらけの心は、 いまもあなたを求め続け――D・パーマーの、胸震わせる珠玉作。 その日職場に現れた男性を見て、サリーナは茫然と立ちつくした。わたしの人 生をめちゃくちゃにした、コルビー・レイン! 富豪の娘として育った彼女は 17歳のとき、父のSP役に抜擢されたコルビーと燃えるような恋に...

狙われた無垢な薔薇 (ハーレクイン・ロマンス)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2019年03月08日)
  • リングレアム
  • 朝戸まり
わたしは偽りのシンデレラ。 身ごもればすぐに夢から覚める。 亡き姉の幼子2人を引き取ったフレディ。 大学を辞め、ホテルのバーでウェイトレスとして働いているが、 まだ若く貧しいゆえに正式な養母にはなれずにいた。 そんなとき、常連の滞在客から契約結婚を持ちかけられて驚く。 ダイヤモンド鉱山を持つ大富豪ザック・ダ・ローシャは、...

秘めた愛 (ハーレクインSP文庫)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2019年03月08日)
  • ペニージョーダン
  • 前田雅子
小学校教師のレベッカは夏の2カ月間だけという約束で、 海外赴任中の従兄ロリーの双子を世話することになった―― 8年前まで毎年夏を過ごした、あの懐かしいエイスガース邸で。 当時、レベッカはロリーの兄フレーザーにひそかに恋していた。 だがあるとき、新婚だったロリーに愛人のふりをさせられ、 その結果フレーザーから軽蔑されて邸に行...

背徳の花嫁 (ハーレクインSP文庫)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2019年03月08日)
  • 長沢由美
  • ヴァイオレット ウィンズピア
「きみは自分が何をしたのか、わかっているんだろうな!」 激昂したヘラクリオンに体を揺さぶられながら、 花嫁の長いベールを脱いだフェニーは罪悪感に苛まれていた。 神の前で結婚の誓いを立てた相手が美しい婚約者ペネラではなく、 地味でさえないその従妹だったとわかれば、激怒して当然だ。 でも、奔放なペネラは恋人とアメリカへ逃げてし...

花嫁は愛されぬ宿命を嘆く (ハーレクイン・ロマンス)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2019年03月08日)
  • マギーコックス
  • 中村美穂
彼と身も心も愛し合えたら……。 でもそれは、けっしてかなわぬ夢。 同性愛者だという夫の衝撃の告白。リリーは愛されなかった 不幸な結婚生活に終止符を打ち、イタリアへ移り住んだ。 花咲き香る美しい家で、大好きな絵を描く静かな日々はしかし、 突如迫られた立ち退きを拒んだため乱されることに。 説得に現れた家主のバスティアン――ハ...

愛を忘れた氷の女王 (ハーレクイン・セレクト)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2019年03月08日)
  • アンドレア ローレンス
  • 大谷真理子
病室のベッドの上で、シンシアは奇跡的に意識を取り戻した。 億万長者と婚約中の、誰もが羨む幸運な女性―― それが私だと言われても、何も思い出せない。頭の中は真っ白だ。 婚約者のウィルに優しく呼びかけられた瞬間、体はたちまち熱く反応した。 でも……彼が私を見るたび眉をひそめるのは、なぜ? 事故で記憶を失った婚約者シンシアを見...

まぼろしのローマ (ハーレクイン・イマージュ)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2019年03月08日)
  • ケイトヒューイット
  • 清水由貴子
たとえ夢でも、まぼろしでも、 あの日の愛を取り戻せるなら……。 これまで、グレーシーは独りで子育てと仕事に励んできた。 19歳のときに一人旅したローマで運命的な出会いをはたし、 息子を授かったことは今も決して後悔していない。 子供の父親のマリクが滞在していた豪華ホテルのスイートで、 住む世界の違いに驚きながらも、初めての...

放蕩貴族と恋迷路 (MIRA文庫)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2019年03月08日)
  • キャンディス キャンプ
  • 琴葉かいら
堅物美女と型破りな公爵家の息子――正反対な二人の恋の行く末は!? 面白さお墨付きのキャンディス・キャンプ、最新刊! 白い薔薇で飾られたその舞踏会場で結婚式後の祝宴が開かれ、ライラは花嫁で ある幸せそうな親友の姿を壁際から眺めていた。親友が嫁いだのは社交界でも 有名なモアランド公爵家。その変わり者揃いの公爵家の面々と、ライ...

婚約芝居はビジネス (ハーレクイン・ディザイア)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2019年03月08日)
  • 小長光弘美
  • カレンブース
どれほどキスが熱くても、 演技だということを忘れてはいけない。 えっ、私がボスの婚約者のふりをする? 不動産会社を経営するノア・ロックの秘書になって2年のリリーは、 会議の席で突然出てきた話に茫然とした。 ノアが次々と女性を替えるという噂を相手先が聞きつけ、 女性を大切にしない男とは取引しないと言い出したらしい。 そこで...

スペイン富豪の華麗な策略 (ハーレクイン・ロマンス)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2019年03月08日)
  • ミシェル スマート
  • 結城玲子
憎まれながらの求婚。幼い初恋が、 こんな残酷な形で実るなんて。 ルイス! スペインにいるはずの彼が、なぜカリブ海に? 休暇旅行中のクロエは目を疑い、そしておびえた。 莫大な富を持つこの億万長者は、私の兄を破産寸前に追いこんだ。 兄をだましたうえ、私までつかまえて、なにをする気なの? なんとルイスは、自分のプロポーズを断れ...

大富豪のロマンス休暇 (ハーレクイン・ディザイア)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2019年03月08日)
  • 野川あかね
  • ジェシカ レモン
突然の嵐がもたらした、 大富豪との儚い蜜月。 感謝祭目前のある日、ミリアムは元恋人と偶然再会した。 チェース・ファーガソン──10年前、私を財産目当てと決めつけ、 冷酷にも追い払ったダラスの石油王が、なぜここにいるの? 驚いたことに、チェースはふたりが愛を交わした湖畔にある別荘を 密かに買い取っていて、そこで一人で休暇を...

捨てられたガラスの靴 (ハーレクイン・イマージュ)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2019年03月08日)
  • サラモーガン
  • 森 香夏子
砕け散ったガラスの靴を 今ふたたび、拾い集め……。 ターシャはやむにやまれぬ事情で勤め先の病院を辞め、 医師の兄を頼って故郷に帰ってきた。 目下、兄から与えられた仕事は、退院する骨折患者の看護だ。 その患者とはなんと、途方もなくセクシーで傍若無人な兄の友人、 さる公国の皇太子アレッサンドロだった。 17歳のころ、ターシャ...