コンピュータ・ITの新刊情報(2019年01月)の本の一覧

100件中1〜20件

2019年01月01日発売

2019年01月02日発売

2019年01月04日発売

2019年01月07日発売

2019年01月08日発売

官僚と新聞・テレビが伝えないじつは完全復活している日本経済 (SB新書)

官僚と新聞・テレビが伝えないじつは完全復活している日本経済 (SB新書)

SBクリエイティブ(2019年01月08日)デタラメばかりの地上波テレビと新聞に代わり、 私がニュースを解説しよう! 『虎ノ門ニュース』『ニュース女子』など、ネット配信のニュース番組で活躍中の経済評論家が、マスコミが報道している金融緩和政策や消費税増税問題、社会保障問題などのニュースを取り上げ、その裏に隠された日本経済の「真実」を一切タブーなしで次々と明らかにしていく! ...
子どもを幸せにする遺言書 (青春新書インテリジェンス)

子どもを幸せにする遺言書 (青春新書インテリジェンス)

青春出版社(2019年01月08日)2019年1月13日より改正民法が順次施行され、遺言書の書き方や保管の仕方が変わる! 遺言書の書き方一つで、家族がモメることもあれば、より仲良くなることもある。 「うちはたいして財産がないから」「仲がよいから」「平等に分けるつもりだから」…そんな家族ほどモメるのはなぜか? 日本で一番相続を扱う行政書士法人代表が、もめないだけでなく、...
文字のデザイン: ターゲットから発想する (視覚伝達ラボ・シリーズ)

文字のデザイン: ターゲットから発想する (視覚伝達ラボ・シリーズ)試し読み

誠文堂新光社(2019年01月08日)デザインの基本中の基本である「文字と文字組」を、 直感的に理解できる作例を中心に見開き完結で解説。 仮想の商品やショップ、書籍、雑誌などを設定し、 ターゲットから発想する「文字と文字組」のテクニックを 視覚的に見せていく。 デザイナーの初心者だけでなく デザインに興味がある人にもわかりやすく展開。 プロが見てもデザイン処理など...

2019年01月10日発売

ロボットに倫理を教える―モラル・マシーン―

ロボットに倫理を教える―モラル・マシーン―

名古屋大学出版会(2019年01月10日)AIやロボットは、果たして道徳的になれるのか? 間近に迫る倫理的な機械の必要性を、哲学的背景も含めて明確に提示。実現に向けた種々の工学的アプローチを概観し、困難ではあるが避けがたい取り組みのこれからを展望する。エンジニアと哲学者を架橋する待望の書。

2019年01月11日発売

いちばんやさしい 60代からのiPhone XS/XS Max/XR

いちばんやさしい 60代からのiPhone XS/XS Max/XR

日経BP社(2019年01月11日)本書は、iPhone XS/XS Max/XRの基本的な使い方と新たに追加された機能を大きな文字と豊富な画面を使ってわかりやすく、丁寧に説明したシニアのための入門書です。 全8章で、iPhoneの操作の基礎から文字/音声の入力方法、電話の使い方、インターネット上での情報の探し方、メールやメッセーの送受信、写真や動画の撮り方、メモ・連...
ラズパイマガジン 2019年2月号 (日経BPパソコンベストムック)

ラズパイマガジン 2019年2月号 (日経BPパソコンベストムック)

日経BP社(2019年01月11日)センサー300種を一挙紹介! Amazon Dashボタンを大活用 温湿度、圧力、距離、水分、人感など、ラズパイで使える 多種多様なセンサー300種を一挙に紹介します。 種別ごとに、実際のつなぎ方、動かし方も解説。 センサーの使い方を身に付けて、工作の幅を広げましょう。 日用品などを1ボタンで発注できる「Amazon Dashボ...

2019年01月12日発売

天然知能 (講談社選書メチエ)

天然知能 (講談社選書メチエ)

講談社(2019年01月12日)一見やさしく書かれていますが、バカにしてはいけません。世界の見方を変えてくれます。――養老孟司(解剖学者)  * AIブームへの正しいカウンター。自然/人工の檻の外へ、知性を解き放つ! AIみたいな人間と人間みたいなAIにあふれる社会への挑戦状。――吉川浩満(文筆家)  * 「考えるな、感じろ」とブルース・リーは言った。 山の向...

2019年01月14日発売

2019年01月15日発売

みんなのコンピュータサイエンス

みんなのコンピュータサイエンス

翔泳社(2019年01月15日)コンピュータに対するコンパクトな知識地図 【本書の内容】 もはやコンピュータなしには生活が立ち行かなくなるレベルにまで到達しつつある現代社会。その圧倒的なパワーを問題解決に援用するためには小手先の知識だけでは追いつきません。かといって行き当たりばったりで、全方位に知識を求めるには、その世界は広大にすぎますし、効率が悪すぎます。 ...