産業研究の新刊情報(2018年08月)の本の一覧

29件中1〜20件

2018年08月01日発売

2018年08月02日発売

コンビナート新時代ーIoT・水素・地域間連携

コンビナート新時代ーIoT・水素・地域間連携

化学工業日報社(2018年08月02日)==コンビナートシリーズ 第2弾== 《環境や時代の変化に合わせた新しい方向を探る》 エネルギー・素材産業を取り巻く環境が世界的に大きく変化し、コンビナートは新しい時代を迎えています。 国内需要の減少予測から、石油・石油化学・化学会社はプラントの縮小・廃棄を進めながら事業を再構築し、コンビナート統合による事業連携によってコスト競...

2018年08月03日発売

水力発電が日本を救う ふくしまチャレンジ編

水力発電が日本を救う ふくしまチャレンジ編

東洋経済新報社(2018年08月03日)真の自立のため人々は立ち上がった! 福島からエネルギー革命が始まる!! 新規大型ダムを建設しなくても、既存ダムの潜在能力を発揮させれば水力発電量が2~3倍に。 安定的な再生可能エネルギーを確保し、 地元経済を活性化し、 100年後の日本に大きな富を残す ――夢のプロジェクトが動き出した!  福島のみならず日本を救う「ふくしまモデ...

2018年08月04日発売

食品トレンド2018-2019

食品トレンド2018-2019

日本食糧新聞社(2018年08月04日)

    2018年08月06日発売

    アジアローカル企業のイノベーション能力

    アジアローカル企業のイノベーション能力

    同友館(2018年08月06日)日本の自動車関連企業にとってアジアはグローバル事業の中核的市場となっており,その重要性は論を待たない。自動車メーカーはいわずもがな,主な1次サプライヤーもアジア進出を果たしており,コストのさらなる削減のためには深層の現地化が必要という認識が業界に広がっている。そうしたなか本書は,これまであまり注目されなかったアジアローカル2次サプラ...

    2018年08月08日発売

    産業プロデュースで未来を創る

    産業プロデュースで未来を創る

    日経BP社(2018年08月08日)「未来」設計がビジネスチャンスを切り拓く 社会課題から読み解く事業創造のポイント 「社会課題を解決するソリューション提供が大きなビジネスになる」。多くの企業が、そのことに気づき始めています。ただ、社会解決の解決と言っても、どの課題を解決するか、どのように解決すればよいか、見つけることは簡単ではありません。 実際に検討してみても、...
    たのしい路線図

    たのしい路線図

    グラフィック社(2018年08月08日)

    2018年08月09日発売

    世界が驚愕 外国人観光客を呼ぶ日本の勝ちパターン

    世界が驚愕 外国人観光客を呼ぶ日本の勝ちパターン

    日経BP社(2018年08月09日)訪日客4000万人時代のビジネス新常識! 日本のインバウンド観光が急成長した秘密と今後の展開の「要点」がわかる。 「調査型ファム」などの実践ノウハウを駆使し、外国人の誘客効果を最大化する。 政府や自治体の観光関係の要職を務める著者が、 世界の観光関係者が驚く「勝ちパターン」をわかりやすく解説。

    2018年08月10日発売

    なるほど!なっとく空港の大疑問: 日本のエアポートはここまで進化している! (KAWADE夢文庫)

    なるほど!なっとく空港の大疑問: 日本のエアポートはここまで進化している! (KAWADE夢文庫)

    河出書房新社(2018年08月10日)入国審査を驚異的に速めた新システムとは? 空港を検査する専用機がある!…など、飛行機に乗る人も乗らない人も楽しめる最新知識!

    2018年08月14日発売

    2018年版 エネルギー白書

    2018年版 エネルギー白書

    経済産業調査会(2018年08月14日)━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 国内外のエネルギーを巡る現状と課題を詳細に解説! ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  将来のエネルギー政策を検討する上では、明治維新から東日本大震災・東京電力福島第一原子力発電所事故も踏まえたエネルギーの歴史、地政学や温暖化対策など現在のエネルギー情勢の中での日本と各...

    2018年08月17日発売

    シニア鉄道旅のすすめ (平凡社新書)

    シニア鉄道旅のすすめ (平凡社新書)

    平凡社(2018年08月17日)シニア向けの割引きっぷから、豪華な観光列車、グルメ列車の旅、都市近郊の身近な鉄道旅に至るまで、様ざまな鉄道旅行を紹介する。

    2018年08月20日発売

    2018年08月23日発売

    金融正常化へのジレンマ

    金融正常化へのジレンマ新刊

    日本経済新聞出版社(2018年08月23日発売予定)黒田日銀2期目は出口への道を示せるか? ◆黒田東彦総裁が再任され、2期目5年が始まった。米国、EUが緩和縮小に明らかに舵をきったのと対照的に、日銀は少なくとも表向きには物価目標達成まで異次元緩和継続の旗を降ろしていない。日銀による大量の国債・ETF保有、銀行の業績への影響、景気の過熱感など、様々な影響が現れてくるなかで、日銀は出口...