産業研究の新刊情報(2018年10月)の本の一覧

35件中1〜20件

2018年10月01日発売

2018年10月03日発売

医療で「稼ぐ」のは悪いことなのか?

医療で「稼ぐ」のは悪いことなのか?

薬事日報社(2018年10月03日)医師で大学教授の著者が、高いクオリティを持つ日本の医療を世界へ発信し、また海外からの患者受け入れもするという医療産業ビジネスを推進して医療立国をめざすべく日本を描く。

2018年10月04日発売

2018年10月05日発売

初心者から経験者まですべての段階で差がつく!不動産投資 最強の教科書――投資家100人に聞いた!不動産投資をはじめる前に知りたかった100の疑問と答え

初心者から経験者まですべての段階で差がつく!不動産投資 最強の教科書――投資家100人に聞いた!不動産投資をはじめる前に知りたかった100の疑問と答え

東洋経済新報社(2018年10月05日)【遂に出た! 「初心者」から「経験者」まで、すべての段階で差がつく!不動産投資 最強の教科書が、いよいよ誕生!】 【こんな本が欲しかった! 「ノウハウ」から「裏話」まで超具体的!超実践的!】 【「初心者はこの1冊」から!「不動産投資の全ノウハウ」が1冊ですべてわかる!】 【「経験者はここで」差がつく!「物件選び」「融資」「満室経営」...

2018年10月06日発売

2018年10月08日発売

2018年10月10日発売

交通史研究 93

交通史研究 93

交通史学会(2018年10月10日)

    2018年10月11日発売

    銀行員が消える日

    銀行員が消える日

    宝島社(2018年10月11日)
    プラスチック成形材料商取引便覧2019年版

    プラスチック成形材料商取引便覧2019年版

    化学工業日報社(2018年10月11日)
      ●変遷著しいプラスチック成形材料選択の道標、関係者必携の実用手引書!! 1981年の初版発行以来、プラスチック成形材料に携わる方々にとって、 必須の書として高く評価いただいております『プラスチック成形材料商取引便覧』。 その2019年版(改訂第35版)を発行いたします。 本書は、素材転換とそれによる新技術、新製品開発のツールと...

      2018年10月12日発売

      建設テック革命 アナログな建設産業が最新テクノロジーで生まれ変わる

      建設テック革命 アナログな建設産業が最新テクノロジーで生まれ変わる

      日経BP社(2018年10月12日)建設産業の生産性向上に火が付いた! 建設と最新テクノロジーが融合する「建設テック」を丸ごと解説 国交省が打ち出した政策「i-Construction」を引き金に、アナログな建設産業が、AI(人工知能)やロボティクスなどの最新テクノロジーを取り入れて生まれ変わろうとしています。覚醒を始めた70兆円市場への参入をもくろむのは、大手IT...

      2018年10月15日発売

      メガ・ベンチャーズ・イノベーション

      メガ・ベンチャーズ・イノベーション

      千倉書房(2018年10月15日)圧倒的なスピードで市場を席巻する米国や中国のメガ・ベンチャー。そのメガ・ベンチャーに焦点を当て、ベンチャー、イノベーション、マーケティングという3つの視点から、ベンチャー・ビジネスの整理と分析を行い、イノベーション創出のためのマーケティング戦略などについて考察する。 《読者の皆様へ》 ある特徴に引きずられ物事の評価が歪められること...
      全国鉄道事情大研究 東北・西部篇

      全国鉄道事情大研究 東北・西部篇

      草思社(2018年10月15日)東北の大動脈「東北新幹線」と、「山形・秋田新幹線」を徹底解説! その他、JR奥羽本線、羽越本線などの幹線と東北の東西を結ぶ横断鉄道も完全分析! 各路線への提言のみならず東北旅行の指南書としても最適『全国鉄道事情大研究』全30巻、ここに完結! 『全国鉄道事情大研究』シリーズは、26年前に第1巻が刊行し、本書を以て全30巻で完結する...
      電車たちの「第二の人生」: 活躍し続ける車両とその事情 (交通新聞社新書)

      電車たちの「第二の人生」: 活躍し続ける車両とその事情 (交通新聞社新書)

      交通新聞社(2018年10月15日)もうとっくに引退していた……と思っていたら、 富士急行や長野電鉄、富山地方鉄道、一畑電車ほか全国各地で、 小田急、東急、西武などのあの懐かしい電車たちが「第二の人生」を送っている。 こうした元大手民鉄で走っていた電車はどうやって譲渡されているのか?  人気の車両は? 維持のための苦労は?……。 “再就職”先となった地方の民鉄と...
      全国「駅ラーメン」探訪: 地域に人を呼ぶ、ご当地の味 (交通新聞社新書)

      全国「駅ラーメン」探訪: 地域に人を呼ぶ、ご当地の味 (交通新聞社新書)

      交通新聞社(2018年10月15日)駅で手軽に食べられる麺類といえば「駅そば」が定番。しかし、最近駅そば店がラーメンを提供を始めるなど、各地で「駅ラーメン」を味わえるようになってきている。なかには、土地の名産品を使ったご当地ものも。侮れない駅そば店のラーメンとは? ローカル線を救うメニューとはどんなもの? インパクト絶大の変わり種とは…? 10,000杯以上の駅そばを...