ロマンスの新刊情報(2019年02月)の本の一覧

ジャンルおすすめコーナー
49件中1〜20件

2019年02月04日発売

2019年02月06日発売

2019年02月07日発売

社交界デビューは誘惑とともに (ライム ブックス)

社交界デビューは誘惑とともに (ライム ブックス)

原書房(2019年02月07日)世界中を周遊し、様々な冒険談を次々に刊行している貴族アラリック・ワイルドは英国中の令嬢の憧れのまと。久しぶりに故郷のリンドウ城に帰ったアラリックは、社交界デビューしたばかりのウィルヘミナに出会い、強く惹かれる。ウィルヘミナの方は、アラリックの精悍な魅力に圧倒されながらも、自分とは違う世界の人だと感じていた。しかしアラリックは彼女にど...

2019年02月08日発売

ゆるされぬ愛 (ハーレクイン・プレゼンツ・スペシャル)

ゆるされぬ愛 (ハーレクイン・プレゼンツ・スペシャル)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2019年02月08日)彼の目になって、彼の手を引いて。 二人で一人なのに、誰よりも遠い……。 「ぼくのもとで住みこみの個人秘書になってくれないか?」 失明した世界的大富豪コナーに請われ、エマは複雑な思いでうなずいた。 本当は彼に謝りに来たのだった――先日、湖上で事故を起こし、 あなたから光を奪ったのは、このわたしです、と。 だがコナーの思いがけない言葉...
ミステリー・イン・ブルー (MIRA文庫)

ミステリー・イン・ブルー (MIRA文庫)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2019年02月08日)その蒼に、いつしか心惑わされ―― 海辺にあやしく煌めく、ドラマティックな恋と事件! 麻薬捜査官のケリーはそよ風が心地いい邸宅のバルコニーにいた。この屋敷に は覆面捜査で潜入しており、明日ついに屋敷主である麻薬王を捕まえられる予 定だ。だが運命はケリーに味方しなかった――あと一歩のところで正体を見破 られ船内に軟禁されたのだ。命から...
孤高の富豪と片恋妻 (ハーレクイン・ロマンス)

孤高の富豪と片恋妻 (ハーレクイン・ロマンス)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2019年02月08日)3カ月後、彼を後悔させてみせる。 妻を捨てなければよかったと。 ヴァレンティナはギリシア富豪カイロスの熱烈な求愛を受け、 祝福されて結婚した。それがすべて計算ずくとは知らずに。 夫はCEOになりたくて、恩人の娘の私に偽の愛を囁いただけ。 その残酷な現実に耐えきれず、家を出たヴァレンティナの前に 9カ月後しかし、突然夫が姿を現す。 ...
悪魔のキスに魅入られて (ハーレクイン・ディザイア)

悪魔のキスに魅入られて (ハーレクイン・ディザイア)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2019年02月08日)この婚約は偽りのもの。 なのにキスと情熱は本物だった。 私があの傲慢な大富豪の新恋人ですって? ふと目に飛びこんできたゴシップ記事に、エリーは憤慨した。 デリック・ジェイムソン──あらゆる女性を虜にしてしまう 魅力的な大企業のCEOは、エリーにとっては憎むべき敵なのだ。 彼女の弟を泥棒扱いし、解雇した張本人なのだから。 すぐさまデ...
サルド家の兄妹 (ハーレクイン・セレクト)

サルド家の兄妹 (ハーレクイン・セレクト)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2019年02月08日)スペインの名門貴族リック・デ・サルドとの再会を前に、 アンジーの心は揺れていた。 身寄りのない彼女は10代のころ、よく親友に招待され、 美しいスペインの島で休暇を過ごした―― 親友の兄リックへの恋心を胸に秘めて。 その後、看護師となった彼女のもとに、 しかし先週、痛ましい報せがもたらされたのだ。 リックが事件に巻き込まれ、失明したと...
暴君と夢見る小鳥 (ハーレクイン・ロマンス)

暴君と夢見る小鳥 (ハーレクイン・ロマンス)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2019年02月08日)愛なき結婚に甘んじるのは、 いとしい我が子に父親を与えるため。 水害で愛する家族も家もすべてを一瞬にして失ったハリー。 高級ホテルの客室係として働き始めた彼女を支えていたのは、 いつか誠実な男性と温かな家庭をもちたいという夢だけだった。 それなのに、私はなんて愚かだったのかしら? 雇い主のホテル王クリスティアーノに誘惑されて一夜で...
愛の金曜日 (ハーレクイン・セレクト)

愛の金曜日 (ハーレクイン・セレクト)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2019年02月08日)父の死後、強欲な継母に全財産を奪われ、途方にくれていたベヴィン。 風邪をおしてアルバイトに出かけたある日、高熱を出して倒れ、 居合わせた男性ジャーヴィスの家に運ばれた。 数日後、快復したベヴィンはお礼に手料理をふるまうことに。 聞けば彼は大企業の社長で、もうすぐ迎える誕生日までに結婚しないと 遺産相続権を失うのだという。 しばらく夕...
十七歳の純愛を王に (ハーレクイン・ロマンス)

十七歳の純愛を王に (ハーレクイン・ロマンス)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2019年02月08日)若き君主に憧れた17歳の少女は今、 大人の女性となって王宮に帰ってきた。 父の死後、叔父夫婦のもとで家政婦扱いされてきたリナは、 17歳で放蕩王への貢ぎ物として王宮に差し出されてしまった。 だが王が急逝し、若き新国王サイードに帰宅を命ぜられる。 「私にはもう帰る家はありません……」おずおずと告げたリナが 文字も読めないと知ると、王...
運命の潮 (ハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ別冊)

運命の潮 (ハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ別冊)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2019年02月08日)10歳で孤児になったカイラは、伯父一家に引き取られて育った。 ここ数年海外で暮らし、5年ぶりに帰国して従兄に連絡すると、 思いもよらない頼みごとをされてしまった。 家出した妻を取り戻すために、ある男を誘惑してほしいというのだ。 わたしは異性を惹きつける手管なんて、まるで知らないけれど……。 言われるままに出席したパーティーで、ニック...
かなわぬ恋にこの身を捧げ (ハーレクイン・セレクト)

かなわぬ恋にこの身を捧げ (ハーレクイン・セレクト)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2019年02月08日)マディは、恩師を見舞うため6年ぶりに故郷に帰った。 かつて狂おしいほど愛した、コールの子を連れて。 名家の御曹司コールと結ばれることは、かなわぬ夢だった。 あの日――急な事情で町を飛び出したマディは、やがて妊娠に気づき、 コールに手紙を書いた。だが、返事はこなかったのだ。 マディが帰ってきた。ぼくを捨て、母親の情夫とともに姿を消し...
ギリシア富豪が愛した薔薇 (ハーレクイン・イマージュ)

ギリシア富豪が愛した薔薇 (ハーレクイン・イマージュ)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2019年02月08日)いまだ私の心は彼の虜……。 もう愛はないなんて、言えない。 ヘイリーは離婚届をたずさえ、ギリシアの小島に渡った。 そこで開かれる親族の祝いに夫が出席すると聞いたのだ。 かつて一目で恋におち、誰よりも深く愛したクリストス。 だが、流産という悲劇に見舞われたとき、夫はそばにいなかった。 結婚してすぐに就いた華やかな仕事の関係で、 彼は...
愛した記憶 (ハーレクインSP文庫)

愛した記憶 (ハーレクインSP文庫)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2019年02月08日)イギリス北部の美しい湖のほとりに立つ、優雅な屋敷。 苦い思い出だけが残るかつての住まいに戻ってきたことを レイチェルは激しく後悔していた――いくら葬儀のためとはいえ。 10年前、レイチェルはある出来事を機に、 心から愛した富豪の夫マシューと別の人生を歩むことにした。 その後、マシューはレイチェルのいとこ、バーバラを後妻に迎え、 今、...
大富豪と貧しき相続人 (ハーレクイン・ディザイア)

大富豪と貧しき相続人 (ハーレクイン・ディザイア)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2019年02月08日)お金も、豪華な住まいもいらない。 ほしいのはあなたの愛だけ。 貧しいルーシーは学費を工面できずに大学を休学し、 住みこみで資産家の老婦人の付き添いをして生計を立てていた。 ようやく復学のめどがついた矢先、突然老婦人が亡くなり、 ルーシーは弁護士から驚くべき遺言を聞かされる。 財産のすべてを血縁ではないルーシーに相続させるというのだ...
もう戻れない (MIRA文庫)

もう戻れない (MIRA文庫)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2019年02月08日)夏と海にかこまれて、名前も知らない貴方を愛した。 同じ色の目をした小さな奇跡が、今も私を生かしている―― その日もサマーはあどけない娘の瞳に、過ぎ去った夏を思い出していた。海で 溺れかけたサマーを助けてくれた、琥珀色の目をした男性。母を亡くし、荒れ た毎日を送っていたサマーは、彼のなかに同じ孤独を感じとり、傷を癒やし合 うかのよう...
心のともしび (ハーレクインSP文庫)

心のともしび (ハーレクインSP文庫)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2019年02月08日)12歳で失明したロクシーはボランティアとして、 同じ境遇の人々を勇気づける活動をしながら暮らしていた。 ある日、弁護士である父の事務所に向かう途中、 ロクシーは父の顧客の大富豪マーカスとぶつかってしまう。 目の見えない彼女を特別扱いしない彼の態度は新鮮で、 何度か顔を合わせるうち、ロクシーは彼を愛するようになる。 だが、ある日を境に...
指輪のゆくえ (ハーレクイン・イマージュ)

指輪のゆくえ (ハーレクイン・イマージュ)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2019年02月08日)冷たくされても、片思い。 胸が苦しいのに、片思い。 看護師のチャリティはオランダを旅行中、急病患者を助けた。 そこにたまたま居合わせた医師はどこか惹かれる男性で、 チャリティはのちのちまで彼のことを忘れられなかった。 とはいえ、名前も知らないその人とまた会えるはずもないけれど。 心にめばえた淡い恋をあきらめていたチャリティだったが...
ハイランドの侯爵の花嫁 (MIRA文庫)

ハイランドの侯爵の花嫁 (MIRA文庫)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2019年02月08日)さえない令嬢が愛したのは、英国一の美女の婚約者―― J・リンジーが19世紀の社交界に奏でる、叶わぬ恋のメロディー。 サブリナ・ランバートは、社交界の誰もが認める壁の花だ。とうに結婚をあき らめ、ひとりで生きていく覚悟を決めた彼女は、とある青年に出会う。燃える ような赤毛、息をのむほどハンサムな彼は、侯爵位を継ぐために英国へとやっ ...