ロマンスの新刊情報(2018年10月)の本の一覧

ジャンルおすすめコーナー
49件中1〜20件

2018年10月09日発売

孤島に愛は燃えて (ライムブックス)

孤島に愛は燃えて (ライムブックス)

原書房(2018年10月09日)海洋生態学を学ぶ大学院生のアニーは、仲間と共にルイス島を訪れた。しかし、仲間たちが環境保護の名のもとにテロ行為を行うエコ・テロリストの一員であったことを知る。米軍特殊部隊の隊員で調査のために潜伏していたディーンとともにテロ行為を未然に防ぐが、テロリストから殺人の濡れ衣を着せられてしまった。こうして二人は警察とテロリストから逃れるため...

2018年10月10日発売

突然のモテ期 (双葉文庫)

突然のモテ期 (双葉文庫)

双葉社(2018年10月10日)山田元就(もとなり)は38歳の独身貴族。だけど、好き好んで貴族やってるわけじゃない。今までまったくもてなかったのである。そんな元就に訪れた奇跡のモテ期。キャリアウーマン課長も自らバスローブをはだけ……。どうも俺は会長の落とし胤(だね)らしいぞ! こうなりゃオナニーのし過ぎでねじ曲がったナニを武器に“快射人生”を謳歌するまでだ!! 文...
最高の愛人 (双葉文庫)

最高の愛人 (双葉文庫)

双葉社(2018年10月10日)二人だけの職場での、若く初々しい部下。高貴なオーラの影に飽くなき肉欲を秘めた年上のキャリアウーマン。誰もが眼を見張るほどの見事な巨乳を誇る保育士。マスクの下に美貌と意外な本性を隠しもつ歯科衛生士。そして会社の同僚の妻として目の前に現れたかつての恋人……。罪悪感が拍車をかける背徳の性愛に、男たちは溺れていく。人生に彩りを添える、最高の...

2018年10月12日発売

伯爵と一輪の花 (ハーレクイン・プレゼンツ スペシャル)

伯爵と一輪の花 (ハーレクイン・プレゼンツ スペシャル)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2018年10月12日)愛しの伯爵の愛が欲しかった。 たとえ儚い夢だとしても……。 二十歳のバーナデットは今、野心家の父の道具になろうとしていた。 上流志向の父は金に物言わせ、娘を没落貴族に嫁がせようと躍起なのだ。 喘息持ちで体の弱い私が相手方に歓迎されるはずがないし、 好きでもない人と生涯をともにするなんて、つらすぎる……。 そんな窮地に陥ったバーナデ...
愛の残照 (ハーレクインSP文庫)

愛の残照 (ハーレクインSP文庫)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2018年10月12日)長く病を患ったせいで、養育資格を問われたキャリーは、 最愛の一人息子を福祉事務所に取られてしまう。 途方に暮れるキャリーの脳裏に浮かんだのは、ドミニク・サベジ。 8年前、当時19歳だったキャリーが心から愛した人だ。 とはいえ、ドミニクにとっては二人の関係は遊びでしかなく、 泣きながら彼のもとを去って以来、一度も会っていない。 富と権...
十代のころ (ハーレクインSP文庫)

十代のころ (ハーレクインSP文庫)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2018年10月12日)親族の苦境を聞きつけてマギーは10年ぶりに故郷に帰った。 懐かしい我が家を前に、封印したはずの苦い記憶が甦ってくる。 両親を早くに亡くして内にこもりがちだった少女時代、 やさしく見守ってくれた義理のいとこのマーカス……。 マギーは彼に夢中になり、愚かにも愛されていると信じた。 だが、彼の突然の婚約発表によって淡い恋心は打ち砕かれ、 ...
恋はつぼみのままで (ハーレクイン・イマージュ)

恋はつぼみのままで (ハーレクイン・イマージュ)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2018年10月12日)やっと見つけたこの恋は、 つぼみのまま朽ちてしまうの……? 高圧的な父のもとで従順に育ったモーガンは、 常に敷かれたレールを歩み、結婚相手さえも強引に決められてしまった。 でも、わたしももう25歳。人生の一大事くらい、自分の意志を貫きたい。 モーガンはありったけの勇気を振り絞り、 教会の祭壇に向かう途中で逃げ出した! ところが、そ...
やどりぎの下のキス (ハーレクイン・イマージュ)

やどりぎの下のキス (ハーレクイン・イマージュ)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2018年10月12日)憧れの彼から突然のキス―― 見上げるとそこには、やどりぎがあった。 病院で電話交換手をしているエミーはある日、人に頼まれて、 高名なオランダ人医師で教授のルエルドに書類を届けた。 初めて会う教授はよそよそしくて人を寄せつけない雰囲気で、 追い払われるように部屋を後にした彼女は、しょんぼりと家路に就いた。 ところがその後、ルエルドは...
大富豪の秘密の愛し子 (ハーレクイン・ロマンス)

大富豪の秘密の愛し子 (ハーレクイン・ロマンス)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2018年10月12日)イタリア人富豪との夢の一夜。 7年後、それは悪夢に変わった。 二十歳のアレクシスはイタリアへ一人旅に出かけ、 そこで運命的な出会いを果たす。名門コンティ一族の長男で、 圧倒的なオーラを放つレアンドロに心を奪われてしまったのだ。 住む世界が違うと知りながら、アレクシスは誘惑に抗えず、 彼と一夜をともにする。まさか妊娠するとも知らずに...
白紙にしたはずの愛 (ハーレクイン・ディザイア)

白紙にしたはずの愛 (ハーレクイン・ディザイア)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2018年10月12日)愛する人を失うのは、もういや。 だから、彼との未来はあり得ない……。 セージは展覧会の初日レセプションに現れたタイスを見て茫然とした。 3年前、世界的な名声を得つつあったタイスと出会った瞬間、 セージは燃えるような恋に落ち、欲望の赴くまま彼と体を重ねたが、 6週間後、濃密な関係に自ら終止符を打ったのだった。 幼いころ両親を亡くし、...
恋も愛も知らないまま (ハーレクイン・ロマンス)

恋も愛も知らないまま (ハーレクイン・ロマンス)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2018年10月12日)情熱に身を任せる喜びを初めて知った夜。 忘れられなかったあの人が今、ここにいる。 「ザンダー……」アラナは友人の招待で訪れた由緒ある邸宅で、 苦い一夜の恋の相手と再会した。 1年前、襲われかけたところを助けてくれたハンサムな実業家、 ザンダーの魅力に抗えず、彼のペントハウスで純潔を捧げた。 けれど翌朝、身分違いの恋が怖くなって逃げ...
追いつめられて (ハーレクイン・セレクト)

追いつめられて (ハーレクイン・セレクト)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2018年10月12日)幼いころに母が頑固な父を捨てて別の男性とかけ落ちして以来、 ジュリエットは由緒ある館の猟場管理人の父と二人で暮らしていた。 やがてジュリエットは館の一人息子シメオンと恋に落ちた。 二人が抱き合っている姿を目撃した父に猟銃を突きつけられ、 シメオンは突然ジュリエットとの結婚を宣言したのだ。 だが結婚式の夜、ジュリエットは彼の振る舞いに...
もう一度あなたの隣で (MIRA文庫)

もう一度あなたの隣で (MIRA文庫)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2018年10月12日)目を閉じたときに浮かんだのは、忘れられない彼の顔―― L・フォスター最新刊! 今ふたたび交わる切ない恋の行方。 その夜マキシーは頭痛とともに池の畔で目を覚ました。居間にいたはずなのに なぜこんな場所に? そういえば最近誰かに狙われているような、妙な出来事 が続いている。怖くなった彼女は急いでマイルズのもとへ向かう。身辺警護の 職に...
男爵の花嫁 (MIRA文庫)

男爵の花嫁 (MIRA文庫)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2018年10月12日)薄幸な家庭教師は、男爵と知らずに彼を好きになってしまう。 日に日に気持ちは深まり、切なさは増すばかりで…。 住み込み家庭教師ジョアナは、好色な貴族の主人に手込めにされかけたところ を夫人に見とがめられ、屋敷を追い出される。無一文で馬にも乗れず、兄が管 理人として働いている地所まで歩いて訪ねるが、既に兄は解雇されたあと―― 代わりに...
修道院で永遠(とわ)の誓いを (MIRA文庫)

修道院で永遠(とわ)の誓いを (MIRA文庫)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2018年10月12日)神の花嫁になる前夜、乙女は見知らぬ騎士に捧げられた……。 愛と微笑みの伝道師、リンゼイ・サンズが贈る中世ロマンス! イングランド王の愛人だった母を亡くし、修道院で育てられたロザムンド。外 界と切り離された静かな日々は、修道女となる前夜、突然終わりを迎える。父 王が修道院を訪れ、今夜おまえは勇猛な騎士の花嫁になると宣告したのだ。し ...
ハロー、マイ・ラヴ (ハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ別冊)

ハロー、マイ・ラヴ (ハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ別冊)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2018年10月12日)秘書のホイットニーは、同僚に誘われて行ったパーティになじめず、 大邸宅の二階へ逃れて、静かな場所で一息つこうとしていた。 不作法と思いつつも、疲れから寝室でつい眠り込んでしまい、 女性の叫び声で目覚めたとき、大変な事態に巻き込まれていた―― 隣に見知らぬハンサムな男性が肌もあらわに横たわっていたのだ! 彼こそ館の主の大富豪スローンで...
愛なき結婚の果てに (ハーレクイン・ディザイア)

愛なき結婚の果てに (ハーレクイン・ディザイア)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2018年10月12日)ただ一夜でも、あなたの愛にすがりたい―― そう思わせた彼の瞳は今、氷のように冷たい。 貧しい家に生まれ、親に楽をさせたいと老富豪に嫁ぐ道を選んだヘレナ。 しかし結婚式前夜、不運にも車の事故で川に転落してしまい、 死を覚悟した瞬間、通りかかったたくましい男性に助け出された。 明日には、私は愛の自由を失う身。だからせめて、今夜だけは…...